めったに見られない場所?


思えば早いもので、納車から1年半が過ぎ「6ヶ月点検」に行って来ました。
当然リフトで上げて作業するので、めったに見られない腹の下を写してきました。
作業する人には邪魔者でしょうが、ず〜〜っと側に居て作業を見ていました。 何をやっているかは分かりませんが興味は有りますからね。

デフ?後部から見た腹の下。

燃料のパイプやドライブシャフトが良く見えます、マフラーが錆びていますね。

燃料のパイプやマフラーの取り回しはこうなっていたのか、と納得しました。 燃料タンクはガードが少なくて危なっかしい気もします。
後輪後輪の周り。

四輪駆動なのでシャフトが伸びています、外からでは見えない所に色々なパイプや配線が有るもんです。
前輪前輪の様子

サスペンションが後輪に比べて複雑です、車には素人なので詳しい事はさっぱりですが、駆動と操舵を一箇所でやる大事な部分です。

なるほどね〜〜!と感心しながら作業を見させて頂きましたが、さすがプロです手際良く作業を進めていらしゃいました。

一覧へ戻る