道の駅の祭り

会場の様子

毎年恒例となった地元の道の駅「舞ロードIC千代田」の祭りが行われました

これまで地元に有る施設ながらめったに利用する機会も無く前を通り過ぎるだけでしたが、今年はネットでのお知り合いが出店されると聞きじっくり?見て来ました。
上は会場をちょっと高いところから見た写真です、左端は神楽発表の客席で早朝から場所取りの姿が見えます。
右に見えるのは地元産品の販売や作品展示のテント村となっていて、準備をされる関係者やお客さんで賑やかです。

ブッフォさんのお店 鳥カレー
ワシの第一目的はこちらのお店、旧隣町で平飼い養鶏と合鴨農法での稲作を行っていらっしゃるブッフォさんの「とりカレー」です。
ご飯は白米と玄米が選べて、トッピングの生卵も準備されていました、鳥のだしと色んな隠し味が効いて美味しいカレーでした。
祭りの始まりは午前九時、のん気に構えて売り切れてはいかん!と朝一番に行って頂きました、ちょっと早過ぎの昼ごはん?遅めの朝ごはん?になりました。
養鶏や稲作をされていますが、ご本人は若い女性なんですよ。

カップ寿司 さば寿司
そして第二の目的はこちら、町内でこだわりの料理を作っていらっしゃる「彩蔵(あやくら)」さんのお寿司二品。 右のさば寿司は以前からブログで見ていましたので「いつかは味見を!」と思っていました、左のカップに入ったお寿司は新作らしく当日発見し二品とも見事にゲット!
どちらもあっという間に家族のお腹に納まりました、ちょうどいい味付けでファンになりそうです、またお店にも出かけて食事をしたいと思います。

テンペシフォン コンフィチュール
気になっていた物最後のゲットは左の写真の「テンペシフォンケーキ」です、町内の農業団体さんが数年前から発売されている大豆の加工食品「テンペ」を使った新作、ふんわりケーキが口に優しく大豆が体に優しいいい事尽くめのケーキです。

そしてもう一品は旧隣町のりんご園さんが出品されていた「りんごのコンフィチュール」
りんごのジャムに蜂蜜やりんごジュースやりんご酢が入っているなんともやさしい味の食べ物です。

同じ町に住み偶然ネットで知り合いになったのが縁でこういったイベントへも足を運ぶきっかけになりました。 「灯台下暗し」になりやすい今の世の中ですが今一度自分の住む町を見直し、面白い事や人を再発見するのも楽しいと思いませんか?

今回紹介した品々についての連絡先一覧
ファームブッフォさん 彩蔵さん
せんごくテンペさん 大朝りんご園さん

歳時記一覧へ